my-notebook blog

Word2Vec, 単語ベクトルを2次元でマッピング

word2vec 2d map

Javaで学ぶ自然言語処理と機械学習」という本で紹介されていた Wikipedia でトレーニング済みの単語分散表現データが便利。 このデータの活用例として日本のブランドのマップを作成してみた。

ちなみに、この手の 単語ベクトルを2次元まで圧縮して2D表示的な話は Qitta をはじめあちこちで散々出ているネタですが、自分用メモおよび Ubuntu 18.04 の人および Java で機械学習やりたい人の参考になればと思いシェアします。 もっとも肝心の 2D マップ変換は 普通に Python です。

continue reading…

グラフカットを使った画像の切り抜き(パート3)

パート2 で書いたコードでいろいろなパンの写真を切り抜いて見ます。

graph-cut

continue reading…

グラフカットを使った画像の切り抜き(パート2)

パート1 ではグラフカットの基本を確認しました。 パート2では実際にこの理論を使って、パンの写真からパンと背景を分離してみます。

パンの写真から切り抜きする

graph-cut

では、この理論を使って、実際にパンの画像を切り抜いてみます。

continue reading…

グラフカットを使った画像の切り抜き(パート1)

この手の画像切り抜きは Photoshop を使えば簡単かもしれませんが、 ここでは Python を使って切り抜きをしてみます。 オライリー本の「実践コンピュータビジョン」を参考にしているので 詳細はそちらをご覧ください。

continue reading…

Pythonによる日付操作(python,date)

Pythonによる日付操作のメモ。

  • 今日の日付を取得
  • 一日前の日付を取得する方法
  • 文字列から日付オブジェクトを生成

continue reading…


Older Posts »