Index > LOOX P/B70 に Windows7 をインストール
Sat, November 14, 2009

LOOX P/B70 に Windows7 をインストール

LOOXP 購入時にプレインストールされていたのはVista。 半年ほど使用してみて、結果的に なんとなく使い勝手が悪いという印象があり、外出時に ほんとうに必要な時しか使わなくなっていた。

導入経緯

あらためてこのことを考えてみると、ハード面ではかなり気に入っているのだ。 キーボードは使いやすいし、ボディは小さくカバンに入れて持ち運びやすい(軽い)、 バッテリーライフが長いなど。
何が不満かといえば、結局以下の2つ。

つまり不満の原因はソフトウェア(=Vista)にあるのではないか?

とはいえ、実際にはハードとソフトの組み合わせで起きている問題でVistaが悪いわけではないかもしれないが。

最近Ubuntu9.10をEeeBoxにインストールして、激しく個人的に気に入っていたため、 ソフトウェアが問題だというならば、OSをUbuntu9.10にかえれば問題解決する?と思い立った。

しかし、Ubuntu9.10をテスト的にLOOXPで使ってみると以下の問題があることがわかった。

  1. 輝度設定がうまくいかない(できるのはできるのだが、使っているうちに勝手に輝度が下がる...原因よく調べていません)
  2. スリープはOKだがハイバーネートはできない
  3. emobile D01NXが簡単には使えなかった(実際にはやり方を知らないだけだったかもしれないが)

ほとんどの作業は、VirtualBox上の仮想ゲストOSで行うので、 ホストOSは、VirtualBoxが動いて、あとは基本性能 (スリープ・サスペンドがきちんとできるとか、輝度の設定、バッテリーライフが十分持つとか)さえ 満たしてくれればあまり注文はないのだ。

だったらいっそ素直に Windows7 にしますか...ということで導入。

Windows7 をインストール

以前のエントリー にも書いたがこのLOOXPはDドライブを削除したことから、 マイリカバリが実行できなくなっていて、工場出荷時状態に戻すことができない。

このまま現在のSSDにWindows7をインストールすると、 リカバリ用DVDを作っているとはいえ、ますます工場出荷時状態に戻すのが難しくなるだろうし、 そもそもWindows7をインストールしたものの何らか致命的な問題があっときに、 すぐに元の状況に戻せるようにしておかなくては...

ということで、LOOX P/B70 に搭載できるHDDも一緒に調達することに。 (HDDとWindows7をセットでかえばDSP版の購入できるからOSの購入費用も抑えられるはず)

九十九電機の店頭に (TOSHIBA MK1629GSG)があったので、それを買うことに。 でも、前回の失敗があったので、かなり慎重に調べたところ、LOOXPは 8mm 厚のHDD/SSDが入っているらしい。 九十九の店頭では表示ではMK1629GSGは 9mm 厚 とPOP表示されているではないか...大丈夫か。

さんざん悩んだが、ネットで調べる限り MK1629GSGは8mm厚と書かれているから、きっと店頭POPの方が 間違っているに違いない、ということにして思い切って購入。→問題ありませんでした。

結論

感想...Windows7は評判通り作動が軽い、あと壁紙がすてき

それはともかく、 emobileのD01NXは普通に使えました。 ただし、やはりネット接続を切断してからスリープしないと問題があるようです。 Vistaのようにスリープできなくなって...再起動を余儀なくされることはなかったですが、 ネット切断しないで、そのままスリープし、その後復帰するとダイヤルアップできなくなってしまう。 (D01NXを取り外して再度設置する手間をかければOK)

前評判通り確かに作動は軽く感じます。 VirtualBoxもすんなりインストールできました。

仮想化したゲストOS上での作業がメインなので、OSの入れ替えといっても自分でデータは 仮想OSイメージをコピーするだけで済みます。 OSのインストール、データ移行作業というのはかなり非生産的な活動で精神的苦痛を伴うので、 VirtualBoxのような仮想ソフトウェアのおかげでこの時間を節約できるのはうれしいです。

追記) emobile D01NXのインストールログ

  1. 普通にドライバだけをインストール
  2. モデムの設定

    1. インターネットへの接続ウィザードを選択
    2. 新しい接続をセットアップ
    3. あとはD01NXのモデムを選択して、質問に答えればOK

    インターネットへの接続ウィザードをどうやって起動すればいいかわからない場合は、 Windowsヘルプで検索するとよい。 Windowsヘルプがいままで助けになった記憶は一度もなかったですけど、 今回初めて助けられました。

 Twitter
follow me on Twitter
 Categories