Index > 再利用可能なコードより再編集可能なコード
Sun, December 27, 2009

再利用可能なコードより再編集可能なコード

プログラマの生産性とは? でドナルド・クヌース(Donald Knuth)のインタビュー記事で、 reusable codeよりre-editable codeが much better という発言が引用されていた。

「コード再利用より再編集可能なコードの方がよい」 これってPythonやGroovyのように可読性の優れた、簡潔な表記でやるべきことを短く表現できる言語 の場合一層そういう側面が強まる。

C/C++や素のJavaでは、そもそもコードの可読性も(PythonやGroovyに比べて簡潔でないが故に)低いし、 再編集するコストが相対的に大きいから。

そういう意味でも簡潔に書けるということだけで価値があるわけだ。

 Twitter
follow me on Twitter
 Categories