Index > EeeBox + Ubuntu9.10 と Vimの入れ替え他作業ログ
Mon, November 9, 2009

EeeBox + Ubuntu9.10 と Vimの入れ替え他作業ログ

EeeBox に Ubuntu9.10 を導入してみました。 インストールはまったく問題ないです。 ワイヤレスもすぐ設定できたし、 ハイバーネート(スリープ)も問題ないです。 面倒な設定なしですぐ使えるようです。 あとは、ATOKX3 さえすんなりインストールできれば...

一番の収穫は、Applet Wired Keyboard が普通に使えること。 EeeBoxにプレインストールされていたWindowsXPでは日本語入力切り替えができないなどいろいろ不具合ありましたが、 Ubuntuで使うにはとくに障害は今のところ見当たらない。

Vim の入れ替え

Ubuntuは、vim-tiny がデフォルトでインストールされていて、 syntax on などが効かないので 毎回のことながら、普通のvim に入れ替える。

$ sudo apt-get remove vim-tiny
$ sudo apt-get install vim

64bitを入れてみたかった...

EeeBox B202 というのは、ATOMのN270というCPUなのですが、 64bit対応ではないようです。 実験でインストールしみたかったのでちょっと残念。 といっても、EeeBoxは2Gまでしかメモリは積めないし、 64bit化するメリットはまったくないのかもしれませんが。

SunのJavaを使うには

以下のようにjython,antをインストールすると...

$ sudo apt-get install jython ant 

java,javacも使えるようになる。

しかし、 gcjのjavaがインストールされて、trangが意図通り動いてくれない。
(trangだけでなく、antのxsltタスクもうまく動かない。)

$ sudo apt-get remove jython ant
$ sudo apt-get autoremove
$ sudo apt-get  install sun-java6-jdk sun-java6-jre ant jython

これでsunのjava,javac については、SunのJavaが使えるようになり、trangやantのxsltタスクがうまく作動するようになった。

 Twitter
follow me on Twitter
 Categories