Index > N2基本プログラムデータ(.nn5)を python で読む(改良版)
Thu, July 2, 2009

N2基本プログラムデータ(.nn5)を python で読む(改良版)

N2基本プログラムデータ(.nn5)を python で読むの改良版を 作成したのでメモしておきます。

nn5utils.py

N2基本プログラムデータ(.nn5) を python で読むためのライブラリ。

nn5utils.py

以下の機能を実装

nn5utils.py の使い方

nn5utils.py を使う コード test.py

import sys
import nn5utils


nn5filename=sys.argv[1]
f=open(nn5filename,'r')

nn5data=f.read()
reader=nn5utils.NN5Reader(nn5data)

theme = reader.getTheme()
print 'theme = ' +unicode( theme , 'shift_jis' )

for code in range(42) :
    text = reader.getText( code )
    print str(code) + ' = ' + unicode( text , 'shift_jis' )


f.close()

実行方法

$ python test.py foo.nn5
theme = 3ムMEMOによる改善の段取り
0 = 3ムMEMOによる改善の段取り
1 = 現場を観察する
2 = 4Mを対象に5分間じっとみつめる
3 = 5W1Hで考える
4 = 新しい方法を考える
5 = 報告、実行
6 = レスエンジニアリング
7 = 「3ムMEMO」用紙を用意
8 = 生産性、品質、コスト、安全性
9 = 問題となる作業にテーマを絞る
...
 Twitter
follow me on Twitter
 Categories